« 準決勝2 | トップページ | 新年度スタート »

決勝

第81回選抜高校野球大会の覇者が決まりました。

長崎の清峰が初優勝しました。
同時に長崎県勢としても初優勝です。
しかも春夏通じて初だそうです。

今回はどちからが勝っても初優勝で県勢初優勝となる状況でした。

決勝は両投手とも注目のピッチャーで、投手戦が予想されてました。
実際の試合も投手戦でした。
1点を争う好ゲームになりました。
両チームとも堅い守りで点を与えませんでした。

しかし、7回に試合が動きました。
清峰が二死から出たランナーを中越えの二塁打で1点先制。
大きな1点が入りました。
8回には花巻東が同点のチャンスを作りますが、打ち取られました。
そのまま9回を終え試合終了。

清峰が勝ちましたが、両チームとも実力を発揮できたのではないでしょうか。
決勝にふさわしい、いい試合でした。

清峰の選手の皆様、優勝おめでとうございます。
花巻東の選手の皆様、試合は負けてしまいましたが、胸張っていい結果です。
夏の大会もあります。
まだまだ野球は続きますので、頑張ってください。
両チームの皆様、お疲れさまでした。

清峰1−0花巻東

|

« 準決勝2 | トップページ | 新年度スタート »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決勝:

« 準決勝2 | トップページ | 新年度スタート »